eBayリミットアップ週間報告(8/18-8/25)

8月18日(日)から8月24日(土)までの交渉代行ダイジェストです。



8月18日(日)&19日(月)

 
    帰省中のためお休みしました



8月20日(火)



・ H.F.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $12,500、 300品

    この1ヶ月でセラーとしてのポジティブフィードバック獲得数は同一バイヤーからの重複があるものの32個と健闘されています。先月の売り上げは800ドル余り。現行リミットから考えるとやや物足りない気がします。今月に入り、売り上げは少し伸びている様子です。

    H.F.さんは今年の4月頃から出品を開始されていますが、出品商品の幅を広げるため古物商の免許を取得するなど精力的にeBayビジネスに取り組まれています。

    ・ 交渉結果 - eBayアメリカで交渉

    * $12,500 → $21,000 300品 → 450品

    担当者からの提示は金額が15,000ドル、品数が400でした。かなり物足りなく感じたので追加アップをお願いしたところ品数は450個、金額は15,000ドル → 17,000ドル → 18,500ドルと段階的に上げてくれました。しかし、まだ足りない主旨を伝えたところ、「そんなに本当に必要?平均単価からすると18,500ドルで十分なはず」と言われました。

    「実は骨董品を出品する予定で平均単価が上がる予定です。20,000ドルは欲しいです」と伝えたところ、「なんだ、それなら話は別だ。最初からそういってよ」と担当者はくだけた口調になり、要求額を上回る21,000ドルまでアップしてくれました。

・ T.Y.さんのリミットアップ交渉 
    ・現行リミット $15,000、 60品

    T.Y.さんのリミットアップ交渉は4月末頃に担当しましたが、その後、2回ほど自動リミットアップを経験されて、今回は久し振りの交渉になりました。

    今月の売上は850ドル程度と、リミットからすると少なめです。過去1ヶ月のセラーとしてのポジティブフィードバック数は7個。品数はリミット一杯まで出品されていますが、金額はまだ余裕があります。品数、金額とも2倍以上のアップが目標ですが、金額に関しては厳しい感じです。

    ・ 交渉結果 - eBayアメリカで交渉

    * $15,000 → $20,000 60品 → 120品

    今回は女性の担当者でしたが、幼少期に6年間日本で生活したことがあるとのことでした。日本語は完全に忘れてしまったそうですが、とても感じのよい方でした。肝心のリミットアップは、品数は2倍の120個、金額は20,000ドルの提示でした。追加アップを打診しましたが、ダメでした。

    今回は写真の出処を聞かれましたが、最近、この種の質問が多いです。ご自身で撮ったものがベストですが、アマゾン等のサイトからの借用でも問題ありません。著作権の付いた写真や無断転載を禁じている写真の転用は問題視されます。



8月21日(水)

 

・ T.K.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $5000、 50品

    先月末に金額の10倍アップを達成し、売上を伸ばされています。今月の売上は現時点で1,600ドル余り、過去1ヶ月のセラーとしてのポジティブフィードバック数は3個。比較的高額な商品を扱われていて、フィードバックはなかなか集まりにくい状況です。品数には余裕があるので、金額重視のアップ交渉でした。

    ・ 交渉結果 - eBayアメリカで交渉

    * $5000 → $9000 50品 → 100品  

    S…さんという男性担当者が応答してくれました。この担当者は日本からの電話と分かると必ず日本語を話す担当者のF・・さんに交代します。「転送せずに貴方と交渉して構わない」と伝えても「アカウント所有者の本人確認が十分に取れないから私は担当できない」と譲りません。

    日本語を話すF‥さんは私のお気に入りの担当者の一人です。簡単な質問に回答したあと、9000ドル、100個の新リミットを提示してくれました。金額より個数のアップ幅が少し大きかったですが、悪くないアップだったのでそのまま了解しました。

・ S.H.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $20000、 750品

    前回は金額重視のアップ交渉をしました。今回は品数がリミット一杯になり、金額には若干余裕がある状況で、品数重視のアップ交渉でした。

    過去1ヶ月間の販売実績は金額ベースでリミットの59.3%、品数ベースで52.1%です。非常に高い販売率でリミットアップにはプラス材料です。過去一ヶ月のセラーポジティブフィードバック数は約340個と大量に獲得されています。

    ・ 交渉結果 - eBayアメリカで交渉

    * $20000 → $25000 750品 → 1000品  

    品数は約33%アップ、金額は25%アップとなりました。販売実績、フィードバック数からするともう少し上がってもよい感じもしますが、このレベルのリミットになると大幅アップは難しくなります。

    個数の希望を聞かれたので1250個と伝えましたが、担当者からの提示は1000個でした。S.H.さんから事前に聞いていた希望数も1000個でしたので、何とか目標はクリヤーです。金額は変わらずの20000ドルを提示されましたが、少し話し合った後、25000ドルに修正してくれました。

・ M.Y.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $700、 30品

    先月の交渉時はアカウント制限が掛かっていて50ドル、10品から700ドル、30品のアップでした。今後、高額商品の出品を考えておられ、今回は金額リミットの大幅アップに挑戦です。過去一ヶ月のセラーポジティブフィードバック数は8個、販売高は400ドル余りです。

    今回は2回に渡り交渉しました。1回目の交渉では1200ドル、50品の提示でしたが、満足できない主旨を担当者に伝えました。担当者も譲歩せず、平行線をたどった後、「提示リミットかリミットアップなしのどちらかを選択してください」と伝えられました。リミットアップなしを選択し、再交渉することにしました。

    ・ 再交渉結果 - eBayアメリカで交渉

    * $700 → $5500 30品 → 45品  

    本日最初のK.F.さんの交渉で対応してくれた日本語を喋るF‥さんが担当してくれました。今後、高額商品を出品する予定があり金額重視であることを伝え、新リミットの提示を待ちました。5000ドル、40品の提示を貰いましたが、もう一押しし、5500ドル、45品に上げてもらいました。

    金額アップは8倍弱ですので、満足できる結果だと思います。最初の担当者の提示が1200ドル、今回の担当者は5500ドルですから、実に4.6倍の開きがあります。担当者による対応差に唖然とする思いです。



8月22日(木)


 
・ K.I.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $270、 10品

    K.I.さんの eBay登録は5年程前に遡り、出品経験もお持ちでした。今年の7月に久し振りに出品したところ、リミットが1000ドル、100品に一旦、アップ。しかし、数日後、270ドル、10品にダウンしてしまいました。特に問題となる出品をした様子もなく、とても不可解なeBayの対応です。暫く振りの出品で、本来、リミットを下げるべきところを手違いで上げてしまい、後日、手違いに気が付いたのかと勘ぐったりしています。

    K.I.さんとは4日前にeBayアメリカと交渉していますが、この時は「アカウントに制限が掛かっていて、解除には90日間待つ必要があると」と伝えられました。この対応に納得できなかったので、本日、再交渉しました。

    ・ 再交渉結果 - eBayアメリカで交渉

    * セラー審査部門で制限解除後、再交渉が必要  

    今回の担当者は「アカウントに掛かっている制限はSeller Vetting Dept.(セラー審査部)でしか解除できない。私から制限解除リクエストを申請しておきます」という今までに経験のない対応でした。(このようなイレギュラーな対応の場合、スムースに事が運ばないことが多いです。)

    担当者の話では通常12時間以内、最大でも4営業日以内にセラー審査部からメールが届くとのことでした。解除通知メールに新規リミットも記載されているかという問いには「再度、eBayいコンタクトしてもらうことになると思います」とのことでした。

    数日待ちましたが、案の定、eBayからは何の連絡もありませんでした。確認の電話を入れたところ、今度は身分証明書等の書類提出を求められています。

    担当者によって対応内容が転々として呆れています。スムースに事が運ばなくてK.I.さんにはご迷惑をお掛けしています。

・ S.O.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $500、 10品

    サスペンドと出品停止制限が掛かった2つのアカウントをお持ちで6月にサスペンドと制限解除を行いました。その後、1つのアカウントを削除、もう1つのアカウントで出品する目論見でしたが、PayPalとのリンクが未確立なので出品できないとeBayから指摘されました。

    いろいろと試しましたが出品できるようにならず、7月に新たなアカウントでゼロから出品開始されました。新アカウントでは初めてのリミットアップ交渉です。過去1ヶ月のセラーとしてのフィードバックは9個獲得されています。

    ・ 交渉結果 − eBayアメリカで交渉

    * $500 → $750 10品 → 30品
    (書類提出後、追加アップの予定)

    担当者の最初の提示は900ドル、20品ととても低かったです。納得できない主旨を伝えましたが、金額で80パーセント、品数で100パーセントアップであり、これ以上のアップは無理とのことでした。品数と金額のバランスを調整することは可能と言われましたが、このリミット近辺で調整しても意味がありません。

    平行線のままで行き詰っていましたが「500ドルから5000ドルへアップした事例を知っている。なぜ今回はこれまで小幅なのか」と詰問したところ、担当者は書類を提出してくれたら、最大5000ドル、100品までの大幅アップの可能性があると持ち出してきました

    担当者の提案に従い、書類を提出することにしました。リミットアップは書類審査が済んでからだと思いましたが、担当者は先ほど提示の900ドル、20品もしくは750ドル、30品は今すぐアップするとのこと。S.O.さんに確認して、750ドル、30品を選択しました。

    書類提出して数日後、eBayから3500ドル、50品へアップしたとメールで通知がありました。



8月23日(金)

 

・ T.H.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $5000、 250品

    T.H.さんからは2つのアカウントのリミットアップをご依頼頂きましたが、交渉直前にサブアカウントが自動リミットアップになり、今回はメインアカウントのみ対象の交渉になりました。

    先月の売上は60品、900ドル、今月は交渉日までの時点で43品550ドル程度と特に品数で健闘されています。過去1ヶ月のセラーとしてのポジティブフィードバックは20個ほどです。

    ・ 交渉結果 − eBayアメリカで交渉

    * $5000 → $7500 250品 → 360品

    担当者からは75000ドル、325品の提示でした。T.H.さんの話ではもう少し、品数が欲しいとのことでしたので、追加アップを打診することにしました。認められなければ金額をダウンして7000ドル400品にして欲しいと提案する考えでしたが、最初の打診で金額ダウンなく360品にアップできたのでOKとしました。

・ K.N.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $500、 10品

    7月に交渉のご連絡を頂きましたが、初出品から30日経過していなかったので、後日の交渉をお勧めしました。今回、ご連絡頂いた際の販売実績は7月、8月ともにリミット一杯まで完売でした。とても素晴らしい販売実績です。過去一ヶ月のセラーポジティブフィードバック数も13個まで伸ばされました。

    ・ 交渉結果 - eBayアメリカで交渉

    * $500 → $4000 10品 → 50品

    担当者の提示は3500ドル、50品でK.N.さんのほぼご希望通りでした。それでも金額を少し、上乗せするようにお願いすると4000ドルまで上がりました。K.N.さんの販売実績からすると10倍アップの5000ドル、100品も可能かと思いましたが、7月前半から初回のリミットアップがやや渋くなっている感じです。10倍アップはほとんど出なくなりました。

・ Y.Y.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $500、 10品

    約1ヶ月前から出品を開始されています。数点落札されたもののバイヤーから支払いできないと連絡がありました。PayPalとのリンクに問題があり、修正を試みましたがスムースにいかず日数が掛かりました。合計6品落札されましたが、結局、3品はキャンセルとなってしまいました。過去一ヶ月のセラーポジティブフィードバック数は2個です。

    ・ 交渉結果 - eBayアメリカで交渉

    * $500 → $1000  10品 → 20品

    最初の提示は750ドル、20品でした。これでは出品予定を実現できないとして、金額、品数とも追加アップをリクエストしましたが、販売実績が不足でこれ以上は無理とのことでした。Y.Y.さんと話し合った後、出品単価が上がる予定なので金額だけでも少し追加アップするよう再度、要請しました。しかし、1000ドルに上げてもらうのが精一杯でした。

    キャンセルが多かったこと、誰に非があるのか分かりませんが PayPalとのリンクが上手くいかなかったことからeBayの取引にまだ不慣れと判断された可能性もあります。


・ A.T.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $500、 10品

    直前のY.Y.さんと一緒に交渉代行を申し込まれました。出品を始めたのも同時期で、初出品から約1ヶ月経過したところです。A.T.さんはこれまで大きなトラブルに見舞われることなく、初出品から5品販売されて、3個のセラーポジティブフィードバックを獲得されています。

    ・ 交渉結果 - eBayアメリカで交渉

    * $500 → $2500  10品 → 50品

    日本語を話すF…さんが対応してくれました。Y.Y.さんのアップが小幅でしたので心配なされていましたが、ほぼ順当なアップになったと思います。



8月24日(土)

 

・ T.Y.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $1400、 40品

    今年3月から出品を開始されています。先月の自動リミットアップを経て、今回の交渉になりました。先月は450ドル、今月はこれまでに300ドル程度を販売されています。過去一ヶ月のセラーポジティブフィードバック数は9個です。問題なくある程度のアップが可能に思えました。

    ・ 交渉結果 - eBayアメリカで交渉

    * $1400 → $2100  40品 → 70品

    担当者の提示は2100ドル、70品でした。品数はT.Y.さんの希望をほぼ満たしていましたが、金額は全く及びません。「全く満足できない額です。このような低いアップになる理由を教えてください」と詰め寄りましたが、「50パーセントのアップです。リミットアップで50パーセント以上のアップはありえません」と不思議な回答でした。「500ドルから10倍アップになった事例をたくさん見てきました」と伝えても、「50パーセント以上のアップはできない」の一点張りです。

    T.Y.さんの販売実績からしても低すぎると判断したので「それでは今回の話はなかったことにしてください。1400ドル、40品で構いません」と伝えたところ、「すでにリミットを確定して、書類提出するまでアカウント制限を加えました。今からキャンセルはできません」というこれまた不可解な回答をしてきました。

    打つ手なく書類を提出しましたが、審査が2度に渡り不可となり、書類の再提出が続いています。




今週の交渉を振り返って


    低リミットからのアップに異変アリ?

    6月末頃までは初期リミット(500ドル、10品)からの10倍アップを時々、達成できていたのですが、7月上旬頃から達成した記憶がありません。そして、今週に入ってからは以前では考えられないような小幅なアップが続出しています。

    8月21日のM.Y.さん($700 → $1200)、8月22日のS.0.さん($500 → $750)は、それぞれ再交渉、書類提出で、何とか最終的にリミットを大幅にかさ上げできました。

    しかし、8月23日のY.Y.さん($500 → $1000)と8月24日のT.Y.さん($1400 → $2100)は小幅アップのまま打つ手がありませんでした。

    上記4名に対応したのは全て違う担当者ですが、「○○パーセントのアップをしました。eBayではこれ以上のアップをすることはありえません」と口を揃えたような対応です。「10倍アップのケースを複数知っている」と伝えると、「それはありえません」、「それはeBay規約を無視した一部の担当者によるものです」と返答されました。

    リミットが2000程度ドル以下であれば数倍アップは十分可能、初期リミットからは10倍アップも場合によっては可能というのが今までの感触でした。5000ドル以上のリミットでは1.5〜1.8倍程度に収まる事が多かったです。今週の交渉を終えて、今後は低リミットからでも2倍未満に終わるケースが増えるのかもしれないと不安に感じています。


リミットアップに関するお悩みがありましたら、こちらまでご連絡ください。ご質問、代行依頼、なんでも大歓迎です。


※ リミットアップ交渉代行、サスペンド解除交渉代行についてのご案内ページを設けました。交渉代行ご希望の方はご参照ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【広告】 低額優良セミナー情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

参加費が3000円と非常にコストパフォーマンスが高い1日セミナーを2件ご案内します。

eBayビジネスにも役立つと思います。私も参加しようと考えています。


■ 物販ビジネス大サミット2013 - 9月28日(土)、東京

→ https://www.viral-manager.com/aff/34087/1513/

「Amazonビジネスの専門家」、「中国ビジネスの専門家」、
「ヤフオク!ビジネスの専門家」、「ネットショップビジネスの専門家」を
取り揃えてネット物販セミナーが開催されます。

昨年、『物販ビジネス大サミット2012』と題して開催され、大好評を得たセミナーです。

以下のリンクから昨年のセミナー内容をすべて見ることができます。
(これだけでもとても勉強になります。)

→ https://www.viral-manager.com/aff/34087/1513/

大きな会場ですが、この充実した内容で3000円です。


■ 中国輸入ビジネスセミナー - 9月〜10月、全国8都市

→ https://www.mail-marketing-club.jp/aff/18084/167/

全国主要8都市(東京、大阪、広島、福島、沖縄、仙台、札幌、名古屋)を
巡る縦断セミナーです。

東京、大阪会場は早々に満員になりましたが、追加セミナーが決定しました。

eBayには日本の製品を出品されるのがベストだと思いますが、
圧倒的に価格有利な製品が中国に存在します。

中国輸入でeBay出品商品に幅を持たせることができるはずです。
またヤフオクで販売しても大きな利ざやを取れそうです。

→ https://www.mail-marketing-club.jp/aff/18084/167/

セミナー最後に塾のプロモーションがごく短時間で簡単にあります。
このプロモーションがあるがために3000円という価格が実現しました。
もちろん強引な勧誘、強制はありません。





posted by ジェフ at 03:40 | Comment(0) | 週間ダイジェスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: