eBayリミットアップ微増 − 初出品から10日後の交渉

ご依頼者: D.K.さん


少し前になりますが、2013年8月9日のリミットアップ交渉です。

セラーとして実績が不足している状態での交渉でしたが、やはりよい結果は出ませんでした。



D.K.さんのバックグランド


  • 現状リミット: 500ドル、 10アイテム

  • 過去1ヶ月のセラーポジティブフィードバック数 なし

D.K.さんの初出品は約10日前です。初回のリミットアップに必要な条件である「初出品から30日経過」をまだ満たしていません。また、セラーとしてのフィードバックもまだありません。

ご本人の強いご希望がありましたので、リミットアップ不可もしくは小幅なアップしか達成できない可能性が高いことをお伝えした上で交渉を決行しました。



交渉開始



23時からK.M.さんと軽く打ち合わせをし、23時10分頃にeBayアメリカをスカイプに追加しました。

待ち時間は約32分とアナウンスがありましたが、20分程度で男性の担当者に繋がりました。



スカイプ通話概要



eBay: 「お電話ありがとうございます。eBayカスタマーサポートのC...です。お名前を教えてください」

私: 「私はヤマモトです。D.K.さんの代理でお話ししています」

eBay: 「貴方の名前がアカウントに登録されているか確認します。ファーストネームをスペルアウトしてください」

私: 「スペルは○○○ですが、私の名前はアカウントに登録されていません」
    ※ eBayのアカウントにセコンダリー・コンタクト(代理連絡者)を追加することができます。セコンダリー・コンタクトには代理交渉の権限が与えられているとみなされますので、担当者からのアカウント所有者に対する本人確認を経ずに交渉が可能になります。

eBay: 「では、本人確認が必要ですのでD.K.さんを電話口に出してください」

私: 「了解です。少々お待ちください」

D.K.さん: 「Hello, My name is D.K.」

eBay: 「ハロー、私はeBay カスタマーサポートのC...です。本人確認のために2〜3質問します。まず登録住所を教えてください」

D.K.さん: 「○○○○○です」

eBay: 「では電話番号を教えてください」 

D.K.さん: 「△△△です」

eBay: 「了解です。メールアドレスも教えてください」
 
D.K.さん: 「XXXXです」

eBay: 「ありがとうございます。本人確認が済みました。アカウントに関して貴方と話し合いますか、それともミスター・ヤマモトと話し合いますか?」

D.K.さん: 「ミスター・ヤマモト」

eBay: 「ミスター・ヤマモトだけでは不十分です。録音していますので、ミスター・ヤマモトと話し合うことを許可すると、単語ではなくセンテンスで言ってください」
    ※ このような英文がスラスラ出てくるようでしたら私に交渉代行を依頼していないはずです。マニュアルに沿った対応をしているのかもしれませんが、堪りかねて会話に割り込みました。

私: 「D.K.さんは私が代理でお話しすることを望んでいます。これ以降、私がお話してよいですか?」

eBay: 「分かりました。本日の用件を教えてください」

私: 「マンスリーリミットを引き上げて頂きたいのですが」

eBay: 「リミットアップと言いましたか?雑音が激しくて聞き取りにくいです」

私: 「はい、リミットアップ希望です。雑音の件、申し訳ありません」

eBay: 「会話を聞き取るよう、なんとか努力してみましょう」

私: 「よろしくお願いします。しかし、雑音が激しいですね。三者通話システムを使っているので、D.K.さんの回線から雑音が入ってきているようです。調整できなか検討しますので、少々、お待ちください」
    ※ D.K.さんの呼吸をマイクが拾って雑音になっているようでした。D.K.さんにマイクを口元から離して頂いたところ雑音は消えました。

私: 「お待たせ致しました。雑音は減りましたか?」

eBay: 「雑音は消えました。なにをしたか分かりませんが、効果があったようです。それではアカウントの内容を確認していきます。現在出品されている商品を教えてください」

私: 「○○と△△です。それ以外は出品していません」

eBay: 「仕入先はどちらですか」

私: 「主に日本国内の小売店ですが、個人からも買い付けています」

eBay: 「商品は新品ですか、中古ですか」

私: 「全て中古です」

eBay: 「eBayをビジネスとしてどのように位置づけていますか」

私: 「現在はサイドビジネスとしていますが、将来はメインのビジネスにして生計の柱にします。そのためにもリミットアップして販売を拡大したいと考えています」

eBay: 「分かりました。セラーとして経験が短く、大幅なアップは難しい状況です。どれだけアップできるかアカウント内容を精査しますので、暫くお待ちください」
    ※ セラー日数が少なくてアップ不可になる場合は、質問が殆ど無く交渉開始直後に日数不足を告げられます。今回は質問が多かったので、ある程度アップできるかもしれないと期待しました。ただ今回の担当者は新人らしく、マニュアル通りに対応して質問数が増えたのかもしれません。経験豊富な担当者なら交渉開始直後にアップ不可を告げていたかもしれません。

eBay: 「大変お待たせいたしました。やはりセラー経験が10日余りととても短い上、セラーとしての評価がゼロなので僅かなアップしかできません。新しいリミットは品数は15、金額は700ドルです」

私: 「とても小さなアップですね。それ以上は無理ですか?」

eBay: 「これ以上は無理です。新規のアカウントですし、販売実績が伴っていません。30日はこのリミットで活動してください。それから今月の売上分は9月1日になればリミットに戻ります」

私: 「分かりました。D.K.さんに状況を説明しますので、少々、お待ちください」
    ※ D.K.さんに状況を説明しましたが、ご希望の3000ドル、50品には遥かに及びません。感触では追加アップは無理そうでしたが、1000ドルで打診してみることにしました。

私: 「お待たせいたしました。金額ですが何とか1000ドルまでアップになりませんか?」

eBay: 「先ほどもお伝えしましたが、実績が足りません。30日後に再度、ご連絡ください」

私: 「そうですか。では販売実績を積み重ねて30日後にコンタクトします。今回はありがとうございます」

eBay: 「了解です。是非、販売を伸ばして、またご連絡ください。今回のリミットは5分程度でアカウントに反映されます。確認のメールも送付いたします。本件、あるいは他の件でご質問はありませんか?」

私: 「いえ、特にありません」

eBay: 「本日はeBayにお電話頂き、ありがとうございました。ハヴァ・ナイスデー」

私: 「ハヴァ・ナイスデー。バイバイ」



今回の交渉について


初回リミットアップに必要な条件のおさらい

一部の教材やブログでアカウント登録後、リミット一杯まで出品し、即リミットアップ交渉をするよう勧めている為か、初出品から数日で交渉依頼をされる方が後を絶ちません。

初出品から30日以内の場合は交渉延期を勧めていますが、ご本人の希望によっては交渉を決行します。D.K.さんは「30日以内でもリミットアップできている事例がありますから」と交渉を希望されました。この事例も無責任なブログや教材に書かれていたものかも知れません。

今回は僅かならがリミットアップができましたが、考えようによってはリミットアップ不可の方がよかったのかもしれません。初出品からの日数が短くてアップ不可になった場合は、30日経過後に再度、連絡くださいと担当者から伝えられます。D.K.さんの場合ですと、20日弱で再コンタクトできたことになります。しかし、僅かですがリミットアップしたために新たに30日待たなければなりません。

再度、初回リミットアップに最低限必要な条件を以下に記載します。

初出品から30日経過していること

これは担当者が最も注視する条件です。30日以内ですとリミットアップ不可になる可能性が高いです。もしアップになっても「雀の涙」ほどになります。

唯一の例外は数量、金額のいずれか、あるいは両方がリミット一杯まで完売している場合です。出品ではなく完売ですので間違わないでください。完売の場合は交渉次第である程度幅のあるアップを勝ち取れる可能性が高いです。

複数の商品が売れている(落札されている)こと

交渉前の過去1ヶ月で少なくてもリミットの半分程度(金額または数量、もしくは両方)は販売しているべきです。販売実績はアップ幅に大きく影響します。

セラーとしてのフィードバックを複数獲得していること

過去1ヶ月間のセラーとしてのフィードバック数も重要になります。バイヤーとしてのフィードバックはリミットアップでは評価されません。単価の安い商品を購入してのフィードバック集めは無駄です。

必要なセラーフィードバック数は単価の高い商品を扱われている方で最低2〜3個程度、単価が安い場合は7〜8個程度を目処にされるとよいと思います。


上記を満たさない段階で交渉してリミットアップ不可になったり、僅かなリミットアップを達成するよりは、数日待って大幅なアップを図った方が得策です。3ヵ月後、半年後には後者の方がより大きなリミットにつながります。焦ってリミットアップ交渉しても結果的には損をするだけです。


リミットアップに関するお悩みがありましたら、こちらまでご連絡ください。ご質問、代行依頼、なんでも大歓迎です。

※ リミットアップ交渉、サスペンド解除についてのご案内ページを設けました。ご参照ください。





posted by ジェフ at 01:09 | Comment(0) | リミットアップ成立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。