eBayリミットアップ週間報告(2017/5/14-2017/5/21)

eBayセラー向け翻訳サービス『コレット』、業界最安値!最速返信!通常1時間以内返信! 月2,480円であなたの語学面での不安を解消します!詳細は こちら


アップが遅くなりましたが、以下、2017年5月14日(日)から5月20日(土)までの交渉代行ダイジェストです。


5月14日(日)

 
・ O.N.さんのリミットアップ交渉 
    ・現行リミット $150,000、 3,000品

    O.N.さんのリミットアップはかなり前に担当していましたが、eBayジャパンのサポート対象となり、私の代理交渉は不要となりました。しかし、最近 eBayジャパンのサポート対象から外れ、また依頼を頂きました。過去30日の売り上げは50品、約5000ドル程度。リミットの残りは金額はゼロですが、品数は1600個余り残っています。過去30日のセラーとしてのフィードバックは20個余り獲得してます。

    ・ 交渉結果

    * $150,000, 3,000品 → $225,000, 4500品  

    品数は大幅に余ってましたので据え置きの可能性が高いと考えていましが、金額、品数共に一律1.5倍でした。平均的なアップの1.75倍には及びませんでしたが、元のリミットが大きいので、1.5倍でも75,000ドル(約84万円)の追加となりました。

・ I.N.さんのリミットアップ交渉 
    ・現行リミット $ 500、 10品

    初出品から丁度30日経過、セラーとしてのポジティブフィードバックは2つ、これまでの売り上げは4品、200ドル余りです。金額リミットは使い切り、品数リミットは3つ余っています。セラーとしてのフィードバックは2個獲得。

    ・ 交渉結果

    * $500, 10品 → $5000, 100品  

    いつも10倍アップしてくれるやや年配の男性担当者に当たり、今回も10倍アップ達成できました。

・ Y.N.さんのリミットアップ交渉 
    ・現行リミット $ 500、 10品

    初出品から約30日経過、今月の売り上げは既に8品、500ドルで、金額リミット一杯まで売り切ってます。出品の残りはゼロですが、追加出品もできない状況です。セラーとしてのフィードバックはまだありません。

    ・ 交渉結果

    * $500, 10品 → $3500, 50品  

    今後30日でいくつ出品したいかと聞かれたので、100品と答えました。しかし、提示は50品、3500ドルでした。リミットまで売り切っている点を強調して追加アップを求めましたが、初回リミットアップのマックスは50品、3500ドルと決まっているので、これ以上は無理と言われました。追加アップを断るウソ常套句ですが、仕方がありません。

5月15日(月)

 
・ T.M.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $ 500、 10品

    初出品から約30日経過、これまでの売り上げは5品、400ドル程。現在リミット残は金額がゼロ、品数は3個です。セラーとしてのフィードバックはまだ1個。

    ・ 交渉結果

    * $500, 10品 → $3500, 70品  

    50品、3500ドルの提示でしたが追加アップを打診したところ、品数だけ70に上げてくれました。金額リミットの残りがゼロ、品数は3個なので、品数より金額の追加アップを望んでいると伝えましたが、聞き入れてもらえませんでした。

5月16日(火)


・ S.N.さんのリミットアップ交渉 
    ・現行リミット $ 1000、 30品

    4ヶ月前に初出品ですが、リミットアップ交渉は見合わせていたところ1ヶ月前に自動リミットアップがありました。金額はリミット一杯まで、品数は9品個出品していますが、直近1ヶ月は売り上げがありません。直近1ヶ月のセラーとしてのポジティブフィードバックは1つ獲得しています。

    ・ 交渉結果

    * $1000, 30品 → $5000, 100品  

    2回目以降のリミットアップは最大で2倍というルールがあるので、担当者の当たりが悪ければ2000ドルという可能性もありました。でも、運良く気前の良い担当者に遭遇し、5000ドル、100品達成です。現行リミットが1000ドル程度ですと、初回リミットアップのマックスと同様に5000ドルまで上げてくれる担当者もいます。

・ S.B.さんの出品制限解除交渉 
    ・出品制限の概要

    8ヶ月前からeBayで販売を開始し、Top-rated Seller にもなり、順風満帆と見えてましたが、突然、サスペンドと出品削除を告げるメールが届きました。メールにはサスペンド解除には販売した全商品の配達証明を提出しなさいと書いてありました。トラッキング番号も配達証明となるので、トラッキング番号を通常のアップロードページからアップロードするようにとも記載されてました。

    S.B.さんは全ての商品に販売後トラッキン番号をアップロードしており、eBayの要求は不可解でした。念のため、S.B.さんは商品番号とトラッキン番号の一覧をメールでeBayに送付しましたが、3日待っても返事がなかったので電話で交渉することにしました。

    ・ 交渉結果

    担当者に経緯を説明して、サスペンドの解除を要請しました。「書類による身元確認が必要であり、必要書類と提出方法を記載したメールを送付する。指示に従って書類を提出してください」との返答でした。間違いなくメールを受け取るために、「メールを受けっとてから電話を切る。今すぐ送信して欲しい」と伝えました。担当者は了解して、メール送信の手続きをしましたが、システムがブロックを掛けているようで送信できませんでした。何度も保留にして待たされたのですが、結局、「一旦、切って待って欲しい。成り行きは電話で教える」とのこと。私の電話番号を伝えて電話を切りました。

    1時間半、待ちましたがメールが届かなかったので、再度、電話してメール送信を要請しました。今度の担当者もすぐに送付できず、何度か試行錯誤していましたが、最終的には受け取ることができました。

    メールの内容を確認して、翌日、指定されたリンクから書類をアップロードすることにしました。しかし、翌朝、S.B.さんから書類を送付する前にサスペンド解除の通知メールが届いたと連絡がありました。何があったのか不明ですが、eBayはサスペンド自体が間違いだったと判断したのかもしれません。

5月17日(水)


・ M.T.さんのカテゴリー制限解除交渉 

    ・出品制限の概要

    M.T.さんはブランド品を扱い、もちろん本物を出品していましたが、商標権侵害及び真贋疑義で30日の出品停止処分を2回受けました。その後、ブランド品が10点までしか出品できないカテゴリー制限が加えられました。

    M.T.さんも以前はeBayジャパンのサポートを受けており、一度、同じような状況でカテゴリー制限を解除してもらえたそうです。カテゴリー制限は基本的には電話交渉では解除してもらえないのですが、eBayジャパンの例もあるので、ダメ元でeBayアメリカで交渉することにしました。

    ・ 交渉結果

    2人の担当者と交渉しました。2人とも即座に解除不可とは返答せず「何とかならないか検討してみます」という対応でした。しばらく電話を保留にされた後、2人ともカテゴリー制限はマニュアルで解除できないと回答してきました。最初の担当者はカテゴリー制限が掛かってから90日後に自動的に解除されると言ってましたが、2人目の担当者は制限適用後30日で解除されると話していました。カテゴリー制限の解除は90日後がルールですので、2番目の担当者は間違っていると思っています。


5月18日(木)〜 5月20日(土)


    交渉お休み


今週の交渉を振り返って


今週後半は旅行に出て交渉をお休みしました。来週も水曜日までお休みさせて頂きます。

S.B.さんのサスペンドですが、全ての商品にトラッキン番号をアップロードしている上、バイヤーからも未着クレームがあった訳ではないのに、突然、サスペンドになりました。以下の原文の通り、サスペンド解除には配達証明の提出が必要とのことでした。

To appeal this restriction, you'll need to:
- Provide proof of delivery for all of the items sold on your eBay account.
-- The easiest way to do this is to submit tracking numbers for each
of the items posted.

(訳)出品停止の解除要請には以下が必要です。
 - eBayで販売した全ての商品について配達証明を提出すること。
  -- 配達証明提出の一番簡単な方法は各商品に対してトラッキン番号をアップロードすることです。

サスペンド解除に商品全てのトラッキン番号を提出するようにという要請は、とても珍しいです。しかも、S.B.さんは全ての商品にトラッキン番号を登録済みですから、理解に苦しみます。担当者に「販売した全商品にトラッキング番号をアップロードしているのになぜサスペンドなのか?なぜ配達証明を要求するのか」と聞きましたが、「eBayはランダムで身元確認をすることがある。今回もそのケースで、身元確認が取れるまで、一時、サスペンドになっている。書類の提出が必要」との回答でした。「それはおかしいのでは」と反論しましたが、納得のできる回答はもらえませんでした。

最終的には書類提出前にサスペンドが解除になったので、やはり身元のランダム確認ではなかったようです。eBayが誤ってサスペンドを掛けたと判断したか、S.B.さんがメール送信したトラッキング番号一覧を確認して出品停止解除を決定したということだと思います。


M.T.さんのカテゴリー制限解除交渉で、2番目の担当者はカテゴリー制限は適用後30日で解除されると説明していました。それで、「30日後に解除できてなければ電話をすれば解除してもらえますか?」と確認すると「イエス」との返事でした。「その主旨、念の為アカウントに注記しておくことはできますか?」に対しては「もちろん、大丈夫です。記載しておきます」とのことでした。実際に30日後に解除されるのか、そして解除されなかった場合は、マニュアルで解除してくれるのか確認してみたいです。

(本記事は2017年5月24日作成)




※ 海外取引に特化した迅速、格安、正確な翻訳サービス、CoRett(コレット)が新システム、新料金でサービス提供開始しました。月額2480円(税別)から利用することができます。

http://corettweb.com/promo/


※ 「eBayセラーフォーラム」メンバー募集中!

みなさんが自由に発言して、情報交換する場として、「eBayセラーフォーラム」を設けました。以下から参加申請できます。お気軽にご申請ください。

https://chatwork.com/g/ebay

このフォーラムに関するお知らせはこちらです。 
http://ebaylimitup.seesaa.net/article/382926623.html


※ eBay交渉代行のお申し込みはこちらから

リミットアップ等のeBayとの交渉代行はこちらからお申し込みください。

リミットアップ交渉、サスペンド解除についてのご案内ページを設けました。ご参照ください。





posted by ジェフ at 14:30 | Comment(0) | リミットアップ不成立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

eBayリミットアップ週間報告(2017/5/7-2017/5/13)

eBayセラー向け翻訳サービス『コレット』、業界最安値!最速返信!通常1時間以内返信! 月2,480円であなたの語学面での不安を解消します!詳細は こちら


昨年後半だったと記憶していますが、eBayのカスタマーサービスの対応時間は午前5時〜午後7時(現地時間)から24時間体制に変更になっています。深夜から翌朝に提供していた私のリミットアップ交渉代行の対応時間も変更しております。詳しくはこちらをご覧ください。

以下、2017年5月7日(日)から5月13日(土)までの交渉代行ダイジェストです。


5月7日(日)

 
・ S.N.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $6000、 500品

    自動リミットアップで金額に対して品数がとても多いバランスの欠けたリミットになっていました。過去30日の売り上げは9品、約250ドル。リミットの残りは金額はゼロですが、品数は350超です。過去30日のセラーとしてのフィードバックは5個獲得してます。

    ・ 交渉結果

    * $6000, 500品 → $10500, 500品  

    金額は1.75倍の提示でしたので、2倍を打診しましたが受け入れてもらえませんでした。でも、1.75倍は妥当なレベルです。品数リミットは残りが多いため据え置きでした。


5月8日(月)

 
・ S.M.さんの出品制限解除交渉 

    ・出品制限の概要

    半年ほど前に出品ページの記載ミスにより、アメリカ人に落札された複数の取引をキャンセルしました。その結果、アメリカ地区のセラーパフォマンスがBelow Standard となり、eBayアメリカで出品できなくなりました。他の地区のパフォーマンスはTop Ratedで、eBayアメリカ以外のサイトには問題なく出品できます。Below Standard から抜け出さない限り、制限解除は難しそうですが、交渉する事にしました。

    ・ 交渉結果

    2人の担当者と交渉して解除不可、日にちを変えてもう一度交渉しました。最初の担当者は「解除は不可。eBayアメリカでは永久サスペンドになっている」と話していました。eBayカスタマーサポートでは珍しくないデタラメ回答と思えて、何度か確認しましたが、永久サスペンドの一点張りでした。2回目はアカウントサスペンド対応の専門部署に直接、電話して相談しました。「永久サスペンドではないが、Below Standard なので解除できない。12月になったら出品できるようになる可能性がある」とのこと。アカウントの評価期間は12ヶ月なので、アカウント評価が落ちた昨年12月から1年経過すると Above Standardにり、同時に出品制限も解除されるかかもしれないということです。あくまでも可能性があるということですし、もちろん、今すぐの解除は不可能ということでした。日にちを変えて交渉した結果は11日(木)の欄で説明します。


5月9日(火)/5月10日(水)


    交渉お休み


5月11日(木)


・ S.M.さんの出品制限解除交渉 - 続き 

    8日(火)に交渉して解除できなかったアメリカ向け出品制限の3回目の交渉です。

    ・ 交渉結果

    今回もアカウントサスペンド対応の専門部署に直接、電話しました。やはり「Below Standard なので解除できない」という回答でした。「出品ができないので、Below Standardから抜け出せない」等とやり取りしている内に「Below Standard でも一度だけチャンスを与えてもよい事になっているから、今回限定だけど解除する」と譲歩を引き出す事に成功しました。苦労しましたが、なんとかeBayアメリカのサイトに出品できるようになりました。


・ M.T.さんのリミットアップ交渉 
    ・現行リミット $ 500、 10品

    初出品から丁度30日経過、セラーとしてのポジティブフィードバックは5つ、これまでの売り上げは16品(4月10品、5月6品)、約80ドルです。現在の出品は4品で、金額リミットも全て埋めています。

    ・ 交渉結果

    * $500, 10品 → $5000, 100品  

    いつも10倍アップしてくれる担当者に当たり、すんなり10倍アップ達成できました。


5月12日(金)/5月13日(土)/


    交渉お休み


今週の交渉を振り返って


今週は金曜、土曜と旅行に出かけ交渉をお休みしました。

8日(月)、11日(水)と2日かけて交渉したS.M.さんの出品制限解除ですが、4月23日〜の週間報告で触れたeBayアメリカ限定の出品制限です。出品しようとすると以下のメッセージが表示されます。

It looks like your seller performance is Below Standard in the US program, which means you won’t be able to sell on ebay.com. You won’t be able to ship or offer shipping to the US.

(和訳)セラーパフォーマンスがUS地区でBelow Standard になっていますので、ebay.com で出品できません。アメリカ向けに発送したり、発送設定をすることはできません。

ebay.com には出品できず、イギリス、ドイツなど他のeBayサイトには出品できるけど、発送先からアメリカを除外しなければならないということです。今回はなんとか解除できましたが、基本的には交渉では制限解除してもらえないようです。3人目の担当者が話していた「一度だけのチャンス」というのは公表していない「裏メニュー」的なもので、eBayのルール的には解除できないけど、1度だけ例外で解除するというものです。昨年後半に永久サスペンドになったセラーを呼び戻す動きがありましたが、その時に生まれた「裏メニュー」だと思います。だだ「そのようなものはない」と「裏メニュー」の存在を否定する担当者の方が多いです。

今回は担当者がマニュアルで出品制限を解除しましたが、アカウント評価はBelow Standard のままです。eBayのアカウント評価は、毎月20日にシステムが自動的に行いますが、この時に再度、出品制限が掛かるかもと心配しています。20日を乗り切るまで安心できません。

やはり4月23日〜の週間報告で触れた直取引によるアカウントサスペンドですが、今後は増えていきそうです。5月8日にeBayは異例のサマーアップデイト(これまでのアップデートは春と秋のみ)で、メールアドレス、電話番号、リンク等、セラーと直に連絡することを可能にする情報を出品ページ等に掲載することを禁止すると発表しました。9月から適用とのことですが、言うまでもなく直取引を阻止することを目的にした措置です。バイヤーに直取引を呼びかける場合は十分に注意が必要です。

(本記事は2017年5月17日作成)



※ 海外取引に特化した迅速、格安、正確な翻訳サービス、CoRett(コレット)が新システム、新料金でサービス提供開始しました。月額2480円(税別)から利用することができます。

http://corettweb.com/promo/


※ 「eBayセラーフォーラム」メンバー募集中!

みなさんが自由に発言して、情報交換する場として、「eBayセラーフォーラム」を設けました。以下から参加申請できます。お気軽にご申請ください。

https://chatwork.com/g/ebay

このフォーラムに関するお知らせはこちらです。 
http://ebaylimitup.seesaa.net/article/382926623.html


※ eBay交渉代行のお申し込みはこちらから

リミットアップ等のeBayとの交渉代行はこちらからお申し込みください。

リミットアップ交渉、サスペンド解除についてのご案内ページを設けました。ご参照ください。



posted by ジェフ at 01:26 | Comment(0) | リミットアップ不成立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

eBayリミットアップ週間報告(2017/4/23-2017/4/29)

eBayセラー向け翻訳サービス『コレット』、業界最安値!最速返信!通常1時間以内返信! 月2,480円であなたの語学面での不安を解消します!詳細は こちら


2017年4月23日(日)から4月29日(土)までの交渉代行ダイジェストです。
GW直前、交渉件数は少なかったです。


4月23日(日)/ 24日(月)

 
    交渉お休み


4月25日(火)

 
・ N.J.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $500、 10品

    初出品から30日を経過するのを待って交渉に臨みました。今月、すでにリミット上限の10品、500ドルの売り上げがあり、出品残はゼロの上、追加出品もできない状況。セラーとしてのフィードバックは5個獲得しています。

    ・ 交渉結果

    * $500, 10品 → $5000, 100品  

    コンバージョン率(リミットに対する売上)が100%という販売実績で、期待通りマックスの10倍アップになりました。交渉自体はスムースで短時間で終わりましたが、なかなか担当者につながらず苦戦しました。1時間待って繋がらず、かけ直したところ数分の待ち時間で繋がりました。電話システムに何らかの問題があったのかもしれません。


4月26日(水)


    交渉お休み


4月27日(木)


・ B.M.さんのリミットアップ交渉 
    ・現行リミット $ 500、 10品

    初出品から丁度30日経過、セラーとしてのポジティブフィードバックは4つ、過去30日の売り上げは7品、約200ドルです。現在の出品は3品、80ドルほど。リミットの残りは品数ゼロ、金額は約220ドルです。

    ・ 交渉結果

    * $500, 10品 → $5000, 100品  

    最初に提示されたのは100品、4500ドルでした。金額はマックスの5000ドルまで500ドル不足。ここまで上がったらマックス狙いで、5000ドルにならないか打診しました。「君たち二人を気に入ったから特別にオーケー」となんとも気さくな対応で、マックス達成できました。

    翌日、B.M.さんから30品、1000ドルのアップになっていると連絡がありました。eBayからのリミットアップ通知メールが届いた時間を確認したところ、交渉から約8時間後でした。極めて珍しいケースですが、担当者のミスでリミットがシステムに入力されずにいたところへ、自動リミットアップがあったようです。電話でフォローして、100品、5000ドルに変更してもらいました。


4月28日(金)


    交渉お休み


4月29日(土)


・ I.K.さんのリミットアップ交渉 

    ・現行リミット $3500、 50品

    過去30日の売り上げは23品、約2500ドル、セラーとしてのポジティブフィードバックも11個獲得しています。リミット一杯まで出品してます。

    ・ 交渉結果

    * $3500, 50品 → $7000, 100品  

    直近の1ヶ月、金額で7割以上、品数は約5割というとても高いコンバーション率でした。その影響もあってか、スムースな交渉で、2回目以降の交渉のマックスである2倍アップを達成しました。


今週の交渉を振り返って


先週のS.W.さんに引き続き、27日のB.M.さんの交渉でも新しいリミットがアカウントに反映されませんでした。しかも今回は交渉から約8時間後に自動リミットアップになるという珍しいケースでした。通常は数分で 確認メールが届き、同時にアカウントでも新しいリミットが反映されます。10分程度過ぎてもメールも届かず、アカウントに反映されない場合は担当者のミスが濃厚です。20分位、長くても1時間ほどしてアップしていなければ、eBayに電話して確認すべきです。特に自動リミットアップが頻発しているので、今回のようなケースになると「自動リミットアップで新しいリミットが設定されたので、システム上、30日間変更できません」などと返答する担当者がいないとも限りません。

最近のeBay動向として、以下の2つをお知らせします。

1) USA のみの出品停止

Global や UK 等では出品できるものの、USAのみで出品制限が掛ったケースの相談が先月から今月にかけて2件、ありました。原因はバイヤーからのクレームが多くなった、セラーが多数の取引をキャンセルした等です。これまでは一括して全地域で出品制限が掛けられていました。今は試験的にUSAのみの出品制限している状況でしょうが、今後、増えるか見守りたいと思います。相談のあった2件のうち、1件は交渉して解除できましたが、他の1件は未交渉です。交渉で解除できるものなのか未だ実績が少なく分かりません。

2) 直取引によるサスペンド

こちらも先月から今月にかけて2件、相談がありました。上記と同じく試験運用中だと思います。バイヤーとのメール内容をシステムが自動モニタリングして、直取引の疑いがあるアカウントをランダムで(?)サスペンドするようです。今回の2件のケースはいずれも、実際には直取引をしたり、直取引の提案はしていませんでした。その主旨をeBay に知らせ、サスペンドは解除できています。

(本記事は2017年5月2日作成)




※ 海外取引に特化した迅速、格安、正確な翻訳サービス、CoRett(コレット)が新システム、新料金でサービス提供開始しました。月額2480円(税別)から利用することができます。

http://corettweb.com/promo/


※ 「eBayセラーフォーラム」メンバー募集中!

みなさんが自由に発言して、情報交換する場として、「eBayセラーフォーラム」を設けました。以下から参加申請できます。お気軽にご申請ください。

https://chatwork.com/g/ebay

このフォーラムに関するお知らせはこちらです。 
http://ebaylimitup.seesaa.net/article/382926623.html


※ eBay交渉代行のお申し込みはこちらから

リミットアップ等のeBayとの交渉代行はこちらからお申し込みください。

リミットアップ交渉、サスペンド解除についてのご案内ページを設けました。ご参照ください。



posted by ジェフ at 20:10 | Comment(0) | リミットアップ不成立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。